9月27日第9回親子で参加のゲームプログラミング教室

去る9月27日に、
親子で参加のゲームプログラミング教室を
開催しました。

最年少は、
小学3年生。
お父さんと一緒に
しっかりと、ゲームを制作してました^^

対戦型の戦車ゲーム

題材は、対戦型の2Dの戦車ゲーム。
僕が、高校生の頃、
これと同じようなゲームを作った経緯があります。
当時の制作期間は2〜3ヶ月くらいでしょうか、
NECのPC8801で、作成しました。

スクリプトは予め準備していきましたが、
当時よりもはるかに出来栄えのよいゲームを
小学生の子供さんたちが、親御さんと一緒に、
たった、3時間弱で作ってしまう。

ゲームエンジンunityのおかげですが、
改めて時代は進歩したなあ、と思います。

本気になってほしい

僕の役目は、興味へのきっかけ作りだと思っています。
そのために、面白かっただけでは終わらせず、
参加してくれた子たちを、本気にさせること、
そして、親御さんたちをも、本気にさせることだと思っています。

そのためには、スクリプトの領域まで踏み込まないといけないのですが、
これからの課題だと思っています。

参加して頂いた方に、この場を借りて、お礼申し上げます。
本当に、ありがとうございました。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ